社会福祉への取組


私たちは水耕栽培を通じて、社会貢献も視野に入れています。
その一環として、福祉の分野に広げることです。
水耕栽培の作業工程はシンプルで、労働環境も衛星的なので障害者支援の施設として適しているからです。
心のケアを学んだ経験からも、水耕栽培の環境は効果が期待できるのではと、考えています。現在、市と名張の社会福祉法人育成会と連携し、障がい者の体験学習の場として利用していただいております。
将来的には福祉的サポートが必要な人に、より広くお役に立てるように「福祉を取り入れた農業事業」に、取り組んでまいります。
単なる雇用ではなく、「一緒に夢を分かち合う仲間」であること・・・。それが、私たちの求める社会貢献のスタイルです。